プロフィール

まちまち

Author:まちまち
                                             
家族構成
カナダ人の夫(すっちゃん)
長男 リアム 6歳
次男 オーエン 1歳

2008年
 住み慣れた福岡を離れ
 NZへ大移動。

遠く離れて暮らす家族や
友人たちへ近況報告
子供たちの成長記録として
更新していきます。

2007年2月~2009年10月までの
旧『W家の今日もいろいろ』は
リンク先に残しました。

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウント マンガヌイ

NZに来て2年になるというのに
実は、夏物なんて着ることもなくタンスの肥やし。


それが今年になって、体がこちらの気候に慣れてきたからなのか・・・

はたまた、しっかり脂肪がついたからなのか・・・


やっと、夏物の洋服に袖を通せたこの夏。


調子こいて、最近も夏物を着ていたら・・・


風邪ひいてもうた。  




さてさて行方不明のHDも出てきて、旅行の記事です。

でも、写真があまりないの。

今回はビデオを撮ったから。

でも~でも~~ 
ビデオ、前に録画してた分の上に上書きして録画してもうた~~





今回行ったマウントマンガヌイは白い砂浜が何キロも続くリゾート地。

↓左の小高い山が、マウントマンガヌイという山。
マンガヌイ

マンガヌイ




ウェリントンから北上すること約550キロ。
タウポ、ロトルアを通過して、途中の休憩を挟んで
ちょうど8時間のドライブ。



泊まったのは、NZでバッチと呼ばれる貸し別荘。

マンガヌイ マンガヌイ



マンガヌイ マンガヌイ
マンガヌイ マンガヌイ






ホテルもいいけど
長期+子連れには、やっぱりこうしてキッチンがついていて
広いところが、くつろげるのが◎。



別荘の目の前がビーチなので
午前中は、すっちゃんとリアムはビーチで過ごす毎日。


わたし???


日ごろ、無休で朝から晩まで働いておりますので(←)

午前中は一人、庭のソファでごろりーーーん。読書三昧。



ぐふふ。これがホリデーの醍醐味というもんです。ぐははははー 


二人が帰ってきて
カフェに出かけてランチ食べたり
部屋で簡単にランチをすませた後は、部屋でひとやすみ。


そして、3時ごろにまたビーチに繰り出して(今度は私も)

夜は、すっちゃんがBBQしてくれたりしました♪


あ~ 極楽極楽。


「すっちゃん、私むちゃくちゃしあわせや~」と言うと
単純すっちゃん、よ~働いてくれました。 くぷぷ。 


そういや、昔、彼は言ったわな。
「ぼくは働き蜂。キミは女王蜂」



働き蜂すっちゃんは、ウェリントンから離れる、
それだけでストレスから開放されるみたいだから、いいの いいの~~~



でも、ほーーんと、ビーチの波打ち際で
きゃっきゃっと満面の笑顔で走り回るリアムとすっちゃんを見たり・・・

マンガヌイ




1周1時間ほどのマウントマンガヌイのウォーキングコースを
3人で海を眺めながら散歩したり・・・

マンガヌイ

    マンガヌイ

マンガヌイ




途中の岩場で、3人でカニ探しをしたり・・・

マンガヌイ




ただそれだけの、な~んてない休暇だけど

リアムとすっちゃんの笑顔に囲まれて

こちらに来て大変だったことを思いだすと

今この時がなんてご褒美なんだろうって

しみじみ幸せ感じて、なんか涙がちょちょぎれた私でありました。



だれ? 今、鬼の目にも涙 って言ったの 



こんなに24時間、何日もべったりと3人で過ごすことなんてないから
リアムも、おもちゃなんてなくても、とっても満たされたみたい。


帰りの車のなかでも、ずーーーーーっと
一人でしゃべり続けておりました。 




帰り道も12月にコロマンデルに行ったときみたく

車がパンク・・・・・・することもなく 

すっちゃんが100キロのハイウェイの反対車線を走る・・・こともなく・・・
(詳しくは↓続きを読むのすっちゃん突っ走る事件)



無事にウェリントンに戻ってこれたw家でした。



すっちゃん、またまた運転おつかれさま & ありがと~♪





続きは、すっちゃん激走事件の巻

続きを読む

スポンサーサイト

ただいまです

先週、旅行から帰ってきて、何かと忙しく

やっと、通常の生活に戻りました~。



さー!! ブログアップするぞーと思って
写真をいつもの外付けハードディスクに落とそうと思ったら・・・・



ナイ!!  ハードディスクがない!!



そうだ。

旅行に出かける直前に、すっちゃんに、
もしどろぼうが入ったらPC持ってくだろうから、
外付けのハードディスクは、どこかに隠しておくように言われて
隠したのでした。



で・・・


隠した場所・・・・ 



忘れた



前もねー、婚約指輪隠した場所忘れたことあり。



ハードディスク出てきたら、また旅行の記事はアップします。




みなさん、楽しい週末を~♪

ただいま~

昨夜、旅行から帰ってきました~。


先週の火曜ウェリントンを出発。



タウポを経由して、さらに北上。
コロマンデル半島のワンガプアという小さな小さな海辺の町に行ってきました。



ウェリントン 出発

↓   5時間 ドライブ

タウポで2泊

↓   4時間半 ドライブ

コロマンデル半島 ワンガプアで4泊

↓   4時間  ドライブ

ロトルアで2泊 

↓   6時間 ドライブ

ウェリントン 着


コロマンデル・・・遠かった!!! 笑

でも、楽しかったーー! 


また、旅行の記事、更新していきます。



今日は、8日分のたまった洗濯を1日中していたけど、でも、まだ終わりましぇん。

ひえー。

そして、旅行の片付けも終わってないのに、
すっちゃんが今年もまた、どでかいクリスマスツリーを買ってきました。

飾るオーナメントがないっちゅーに!!


じゅうたんは、クリスマスツリーの針葉だらけ~~

これから毎日、掃除が大変だすっ Š¾G



ネイピア~ワイナりーめぐり♪

ネイピア旅行記、最終回はワイナりーめぐりです。

ネイピアの位置するホークスベイは、温暖な気候で
果物や野菜がとーーっても美味しいだけでなく

NZでワイン生産量第2位と、ワインの産地として有名なところです。

ホークスベイのエリアによって土壌も様々で
その土壌に応じて多種のぶどうが栽培されているので
造られるワインもいろいろ。

なかでも、ボルドースタイルの赤ワインは国内外で
高い評価を得ています。

ネイピアまで来て、ワイナリーに行かないことには
ウェリントンに帰れましぇーーーん。笑

でもでも、70軒以上あるワイナリーどこに行きましょうかね~~。

NZのワイナリーは、NZの呑み助情報通のこの人に聞くのが1番!
で、教えてもらって行ってきたのがこちら~~↓

まずは、NZで最古のワイナリー ミッションエステート

入り口を抜けて・・・・

napier



さすがNZの王道ワイナリーの玄関。

napier




正面のドアを抜けて

napier





お庭に出て、反対側からもう1枚パシャッ。


napier



きゃ~素敵~♪

建物の右手は、レストランになってるよ。


napier



ここでランチを食べたかったのだけど
フォーマルなコースランチを頂くには時間がなかった。。涙

でも、また絶対行くどーーー。



庭から見た景色。

ぶどう畑が広がっています。


ネイピア



建物内に戻ってティスティング。


napier napier



すっちゃんは、運転手だから我慢。

ごめんねー。私だけ飲んじゃってーーー。笑

ここでしか買えないワインを購入して
さ、次へ行きましょ~~♪


お隣のワイナリー チャーチロード


napier


またまた私だけ、ティスティングした後・・・(笑)

ワイナリーのカフェでランチです♪



ん~~、気持ちがいいね~~♪♪

napier


頼んだのは、こちら↓のいろいろプレート。これで2人分。
またまた、私だけワインぐびぐび、、、。笑

napier



うんま~~ƒiƒCƒX
パンも美味しかった!


napier napier 

napier


なんとも笑顔こぼれっぱなしの時間でした。
ただ、酔っ払ってただけか???笑

napier


まだ他にも行っただよ。


こちらのワイナリーは テマタ


napier


ここのシラーを飲んだとき
美味しかったから、行ってみたかったんだー。

napier



お隣には
テマタのチーズ工場&カフェもあるよ。


チーズのティスティングもできて
係りの人は、すっちゃんと私にしか爪楊枝くれなかったけど
うちの小僧ったら、手を伸ばしてちゃっかりいろいろ食べてたわ。



ここのチーズもかなり前にNZの情報通さんとランチしたときに
美味しいよーって教えてもらってたの。



napier napier 

napier



は~、ネイピア、ほ~んとむちゃくちゃいいところで
家族3人、心底リフレッシュできて楽しい旅行でした。


3人でこんなにべったり過ごすことなんて
旅行に行かないとなかなかないものね。

3人一緒の時間、何よりのいいご褒美だったーー♪


すっちゃん、ありがと~~。

また連れてってねーー♪ すっちゃんの運転で。ヒヒヒ。




これにて、ネイピア旅行記おしまい。 


****************

長い記事におつきあいくださって、ありがとうございました♪

長くなったから、続きを読む・・・にしたかったのだけど
やり方がわからんかったーー。

だって、続きを読むじゃなくて、『余談ですが・・・』になるの。Žè‘‚«•―ƒVƒŠ[ƒYŠç2



ネイピア~リアムサービスデー

ネイピアに行ったのは
リアムを大好きな水族館に連れて行きたかったから。
(ウェリントンには水族館ありましぇん。。涙)

水族館

のっけから、もう大喜びのリアムでございました。

水族館

水槽は、トンネルみたいになっていて
頭上をエイやサメが泳いでいきます。
大興奮リアム、何度も何度もこの水槽トンネルをくぐっておりました。
水族館 水族館 

ワニのごはんの時間にもタイミングよく遭遇。
水族館 水族館

水族館とは別に、イルカやアシカのショーが見れるマリンランドも
楽しみにしていたのですが・・・
残念ながら閉館してました。涙


宿泊はマリンパレード沿いのモーテル。
ネイピア 

NZではホテルよりモーテルに宿泊するのが一般的。
ホテルより、お部屋もずっと広くて
食器もそろうキッチンや、ダイニングテーブル、プールもあるから
子連れ旅行には、とってもいいよー

私達が泊ったところは
お風呂が大きなジャグジー風呂で、
久しぶりに肩までゆ~っくり湯船につかることができてしあわせ~~。

(我が家の浴槽浅くて、座ると胸くらいまでしか湯船に入れないのー。
 しっかも、バスルーム寒いからお湯がすぐぬるくなるし、、、涙)

そして、モーテルの目の前には海の見える公園が。

日よけもたくさん。
遊具もとても充実していました。
ネイピア 

ネイピア ネイピア ネイピア

ここ最近、リアムのなかで、何かが確実にいい方向に変わっているようで
好奇心の向くまま、遊びまわっていました。

砂遊びもNZに来て初めて。
ま、このあと、泥だらけ、砂まみれ、びっしょびしょの
すごいことになってましたけど。笑

ネイピア ネイピア 

福岡にいたときのリアムに戻りつつあり
母は、ほんと嬉しいよ。

ネイピア ネイピア

公園からの海の眺めも最高。

ネイピア

公園を海側に出ると、ずっと遊歩道が続いていて
その遊歩道沿いにパットゴルフ場があり、リアムもゴルフデビュー。

ネイピア ネイピア

ほんっとに、気候もよくて
(ウェリントンみたく寒くないしーー風吹いてないしーーー笑)

NZのハワイやハワイ~~♪♪と有頂天になるおばか夫婦でございました。

気候がいいと気分もよくなるもんですな。笑

ネイピア

実は、出かける前
また引越しするの??ってめちゃくちゃ不安そうな顔をしていたリアムですが

旅行ということを理解してからは、とーーーっても楽しんでいて
ずーっと3人一緒だから超ご機嫌でした。

久しぶりにめいっぱい、家族3人で遊んで
ほ~んと、楽しかった~~♪

で、帰りの車のなかで、リアムに何が1番楽しかった????
って聞くと・・・

『アイスクリーム食べたことーー

・・・・・・・・・は???‚©‚¨

そんなん、ウェリントンでもいいやんけーーーー‚ª[‚ñ


********************

作ってくれてありがとう

エミリオカフェのエミリオさんと、
Hungry Monster KitchenのKayさんが
豚フィレ肉のプルーン巻きを作ってくださいました~~。しかも同じ日に。笑
よっぽど、おっさん同士気のあうお二人なんですね~。

そして、はちみつの食卓のバブちゃんが
ほうれんそうのピーナッツごまあえを作ってくださいました~。

お料理やお菓子、パン作りの大御所の3人様に
作っていただき、感激でごじゃります。

エミリオさんも、Kayさんも、バブちゃんに共通しているのは
おもろーおっちゃん・・・ながら・・・(笑)
その中身は愛情の塊。

人として・・・、育児のありかた・・・
勉強になることばかりです。

こういう方たちが周りにいるから、
ぼ~ちぼち更新になっても、やめられないんだな。。ブログ。





カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。