プロフィール

まちまち

Author:まちまち
                                             
家族構成
カナダ人の夫(すっちゃん)
長男 リアム 6歳
次男 オーエン 1歳

2008年
 住み慣れた福岡を離れ
 NZへ大移動。

遠く離れて暮らす家族や
友人たちへ近況報告
子供たちの成長記録として
更新していきます。

2007年2月~2009年10月までの
旧『W家の今日もいろいろ』は
リンク先に残しました。

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウント マンガヌイ

NZに来て2年になるというのに
実は、夏物なんて着ることもなくタンスの肥やし。


それが今年になって、体がこちらの気候に慣れてきたからなのか・・・

はたまた、しっかり脂肪がついたからなのか・・・


やっと、夏物の洋服に袖を通せたこの夏。


調子こいて、最近も夏物を着ていたら・・・


風邪ひいてもうた。  




さてさて行方不明のHDも出てきて、旅行の記事です。

でも、写真があまりないの。

今回はビデオを撮ったから。

でも~でも~~ 
ビデオ、前に録画してた分の上に上書きして録画してもうた~~





今回行ったマウントマンガヌイは白い砂浜が何キロも続くリゾート地。

↓左の小高い山が、マウントマンガヌイという山。
マンガヌイ

マンガヌイ




ウェリントンから北上すること約550キロ。
タウポ、ロトルアを通過して、途中の休憩を挟んで
ちょうど8時間のドライブ。



泊まったのは、NZでバッチと呼ばれる貸し別荘。

マンガヌイ マンガヌイ



マンガヌイ マンガヌイ
マンガヌイ マンガヌイ






ホテルもいいけど
長期+子連れには、やっぱりこうしてキッチンがついていて
広いところが、くつろげるのが◎。



別荘の目の前がビーチなので
午前中は、すっちゃんとリアムはビーチで過ごす毎日。


わたし???


日ごろ、無休で朝から晩まで働いておりますので(←)

午前中は一人、庭のソファでごろりーーーん。読書三昧。



ぐふふ。これがホリデーの醍醐味というもんです。ぐははははー 


二人が帰ってきて
カフェに出かけてランチ食べたり
部屋で簡単にランチをすませた後は、部屋でひとやすみ。


そして、3時ごろにまたビーチに繰り出して(今度は私も)

夜は、すっちゃんがBBQしてくれたりしました♪


あ~ 極楽極楽。


「すっちゃん、私むちゃくちゃしあわせや~」と言うと
単純すっちゃん、よ~働いてくれました。 くぷぷ。 


そういや、昔、彼は言ったわな。
「ぼくは働き蜂。キミは女王蜂」



働き蜂すっちゃんは、ウェリントンから離れる、
それだけでストレスから開放されるみたいだから、いいの いいの~~~



でも、ほーーんと、ビーチの波打ち際で
きゃっきゃっと満面の笑顔で走り回るリアムとすっちゃんを見たり・・・

マンガヌイ




1周1時間ほどのマウントマンガヌイのウォーキングコースを
3人で海を眺めながら散歩したり・・・

マンガヌイ

    マンガヌイ

マンガヌイ




途中の岩場で、3人でカニ探しをしたり・・・

マンガヌイ




ただそれだけの、な~んてない休暇だけど

リアムとすっちゃんの笑顔に囲まれて

こちらに来て大変だったことを思いだすと

今この時がなんてご褒美なんだろうって

しみじみ幸せ感じて、なんか涙がちょちょぎれた私でありました。



だれ? 今、鬼の目にも涙 って言ったの 



こんなに24時間、何日もべったりと3人で過ごすことなんてないから
リアムも、おもちゃなんてなくても、とっても満たされたみたい。


帰りの車のなかでも、ずーーーーーっと
一人でしゃべり続けておりました。 




帰り道も12月にコロマンデルに行ったときみたく

車がパンク・・・・・・することもなく 

すっちゃんが100キロのハイウェイの反対車線を走る・・・こともなく・・・
(詳しくは↓続きを読むのすっちゃん突っ走る事件)



無事にウェリントンに戻ってこれたw家でした。



すっちゃん、またまた運転おつかれさま & ありがと~♪





続きは、すっちゃん激走事件の巻
(忘れもしないすっちゃん突っ走る事件)
 
 12月に旅行に行ったコロマンデルからの帰り道、
 チーズ工場に併設されたカフェでひとやすみ。
 そのあと、カフェを出てそのまま右折。そこは、すでに100キロのハイウェイ。
 何を思ったのか我がだんな。 
 右折してそのまま逆車線の右車線を100キロで走行。(NZは日本と同じ左走行)
 
 え?? え???  すっちゃん、、、私たち逆走って・・・る・・・よね?? 
 でも、あんまりびっくらこいて、言葉にならない。
 
 きたーーーー。前から車。
 赤い車がすんごいスピードで走ってくる。

 そこで、すっちゃん気がついた。
 NZの道路は、中央分離帯なんてないのが普通なのに
 なぜかここの道路にはご丁寧に中央分離帯があり、ご丁寧に植え込みがしてあり
 いまさら、左車線に車線変更なんてできない。

 ひょえー どうするよ 
 すっちゃんは、冷静に右のほうに車を寄せて、赤い車は通り過ぎて行った。
 すれ違うときの赤い車のおばちゃん、すごい形相だった。
 そりゃそうだ。

 もー、信じられん。やっと言葉が出た私。

 そしたら、すっちゃん
 「ダッテ ボクハ カナダ人」(カナダは右走行)と、すんごい言い訳。
 あーた、カナダを出てから、もう18年ほど経ってますからーーー
 あいた口がふさがらない私であった。
 やっぱり、、、この人との人生は、今に始まったことではないが
 ハラハラドキドキもの。

 このあと、まだショックがおさまらない私に・・・
 「だいたい、まちまちにはユーモアが足りんね~。
   こういうときこそ、笑いとばすもんじゃ。」と

 平気でのたまう心底のん気な我がだんな。
 ぜんぜん、笑えんっちゅーに!! 

  THE END ・・・・ 生きててよかった・・・
 


コメント

いいな~!!
私もそんな風に気持ちのいい場所でのんびり過ごしたい。
すてきな貸し別荘だね~
居心地よさそうだ~!

そんな恐ろしいことがあったんだね!v-12
無事でよかったね!!!!!
すっちゃんたら・・・ おちゃめっ!

最後の話に最初の話がぶっ飛んだ!
そりゃー びっくりだわ
よかったね~ ご無事で!!!

お帰り~。
楽しくのんびりとした休暇が過ごせたんだね。
良かった!良かった!
海も綺麗みたいだし 貸別荘も綺麗なゆったりした空間があったみたいだし。。
羨ましい限りです。
でもきっとこれからの活力になったはず。
ん。。。
逆送。。。怖過ぎ。。。ほんと生きててよかった。

いい休暇でしたね

うらやましいです
素敵な休暇・・・

実は私も、もうすぐ遅い夏休み
タスマニアに行きます

私も何度か逆そうしかけた事あるけど、本当にしたとは!!!
ご無事で何より。

ホリデー満喫できてよかったですね。

こちらも寒くなってきましたよ。
早く脱出せねば(笑)
お風邪おだいじに。

やだやだ、理氏がやりそうなこと。
あっ、引き寄せないように想像するのやめておこう。
実際先週、駐車場でやってたか。はぁ~。
理想的なビーチホリデイだったのね♪
ピアノも弾いた?

こりゃ、私だったらぶち切れているよ、きっと^-^;
高速逆走しているなんて。。。
でも反対に恐怖で大笑いしてたかも!私、怖くなると緊張で爆笑しちゃうから。

この貸別荘、ホテルよりもいいよね~☆
絶対こっちの方が寛げるなって思ったよ。
ステキな風景の中、3人してとってもリラックスした楽しく幸せな時を過ごしてきたのが良く分かるよ^-^
それは必要なことだよね~!
見てる私もほんわか+ビューティフルな景色を楽しめたよ☆

しあわせ~が滲み出てて
本当にいい気分で読ませてもらったわぁ
前半は

何事もなくてよかったけど
読んでるほうも冷や汗がでたよぉ

おおっと、最後のすっちゃん逆走事件で
美しい風景もぶっとんじまった!!
いやあ、普通の道でもこわいのにハイウェイだなんて
そりゃビビるわなぁ~。いやあ良かった良かった
無事で(笑)

「ぼくは働き蜂。キミは女王蜂」だなんて、やっぱり
まちまちはいい旦那さんを見つけたわ!!

エミリオさん

場所は変わっても、くつろぐのは家にいる感覚だから
とてもリラックスできますよ~~
すっちゃん・・・おちゃめ・・・うううううん 苦笑

Kayさん

私もぶっとびましたわよ!
無事に帰ってこれたから笑えるけど・・・汗

hanapepeさん

準備やら帰ってきてからの後片付けを考えると
旅行に行かなくても、ここでのんびりしようよ~と
思ったのですが、やっぱり場所を変えるって
大事ですね~

Banana4さん

Banana4さんこそ、日ごろの疲れを
いっぱいとって羽を伸ばしてきてくださいね~
タスマニア記事楽しみにしてますよん♪

macoしゃん

えー、macoさんも逆そうしそうになったことあるの??
こっちは、車線がはっきりしない道路もあるもんねー
でも、ハイウェイは車線ハッキリクッキリだよねー 

かおちゃん

駐車場なら、まだぜんぜんOKだよーーー
ピアノ、うん、弾いたー
見事に指が動かなくなってたー 
でも、リアムもとても興味を示して、ピアノ習いたいって言ってたよ

ぱにちゃん

こういう状況になるとね、ぶちきれるの通り越しちゃうもんだよ。笑
爆笑できたら、あのいやーーな空気も流れなかったんだろうけどねー 笑
やっぱり、走るだけじゃなくて、休憩は必要だね。
って、いつも走ってるのは、私じゃなくてすっちゃんだけど・・・

ルナコ姉さん

こうして、笑って書けるからいいものの・・・
もう次からは、飛行機で移動したいっす。ほんとに。。。

モニちゃん

ビビルも何も!!人間、本当にびっくりしたときは
言葉が出ないもんなんだって実感。
こんなこと実感したくないけどーー
いやいや、すっちゃんがいい嫁もらったんだよー にやり。笑

まっちゃん、ちわっ。

Kayさん、忙しそうだから相手してよん。

勝手に記事と関係ないことを報告させてもらうとですねぇ(相変わらずマイペースですんまへん)、今はKayさんレシピのラズベリーマフィンにはまってます。ラズベリーのシーズン終わったばっかりだから、今のフローズンラズベリーってきっとそんなに古くないんだろうなと思って。根拠はないけど古いもの食べると皮膚細胞も古くなりそうな気がして(笑)。

そうそう、まっちゃんアイドルの宝庫福岡の出身だったわね。美の秘訣教えてv-254

お帰りなさい

やっとPCでちゃんと写真みれたよ~。とーっても美しい写真だね!見ているこっちまで癒されました。
こんなきれいな大自然に囲まれてのんびりできるなんて、最高のぜいたくだわ。
貸別荘もステキ☆ のんびりだらだらしてるまちまちちゃんの姿が目に浮かびまするわよ(笑)
すっちゃんの大逆走事件!びっくりした~::
生きててよかった・・でもすっちゃんのコメントが笑えました。

ひぇ~~~~~~びぃっくり!!

逆走ですって!! ホントだ、命拾いの話だと思うよ!!

いいわけより早く戻りなさい!だよね。
びっくりしたでしょう?

家族で楽しい時間が過ごせてよかったね~
そんな時が一番幸せなんだよ(^^♪

今が幸せと感じられる人はきっと、もっと幸せになれるんだと思うよ(^^♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いいなぁ。こんなのんびりした旅行。道路逆送は昔主人もアメリカでやりました。曲がったあと分からなくなって左側走ってたら真向かいから車!びっくり。

うん、生きててよかったね~。
ハイウェイ逆走はいくらなんでも怖いよ。
某国で逆走の車に同乗したことあるけれど、
車全く走ってなくて、牛しかいないようなとこだったから全然大丈夫だった。
逆走してるってことわからないくらい何にもないとこだったの(笑)。
で、最後まで逆走したまま目的地に着いた。

ゆっくりとリラックスできてよかったね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。